かけ算の順序の昔話

算数教育について気楽に書いていきます。

マザボ

「何(数ではなく物品)がいくつ」のかけ算表記を一つ.

「DDR3メモリ×8枚」とあります.他の「×」の使い方を見ても,個数はいずれもその右にあります.
少し下を見ると,「概要」「スペック」「受賞記録」などのタブがあります.「スペック」をクリックすると,製品仕様が英語で出てきます.
Memoryは,「8 x DIMM, ...」となっています.「×」ではなく「x」を使っており,個数はその左にあります.
ところで和英に共通して,「x16」という書き方が見られます.これは「16倍(速)」というよりは,PCI Expressの性能表記と見るべきでしょう.
ちょっと面白いことに,wikipedia:PCI_Expressでは「x16」,英語のwikipedia:en:PCI_Expressでは「×16」となっています.

広告を非表示にする