かけ算の順序の昔話

算数教育について気楽に書いていきます。

双眼鏡


「4×30MM」と書かれています.
2つの数が何なのか,Webで探しますと…

初心者に双眼鏡を覗かせると必ず出る「何倍ですか?」という質問がある。当然「8倍です。」というように答えるのだが、なにか物足りなそうだ。普通の双眼鏡にはA×Bという表示がある。Aが倍率である。後ろのBは対物レンズの有効口径をミリ表示した数字だ。初心者向けに言えば覗く方と反対側のレンズの直径である。(厳密には違ってしまうが当たらずとも遠からずなのだ)

双眼鏡の選び方(初心者向け)

対物レンズ有効径とは、対物レンズの径のうちレンズ固定リングなどに遮られない径をいい、双眼鏡の性能を決定する最も重要な要素である。倍率と対物レンズ有効径とは、ポロプリズム式双眼鏡では右側の鏡胴のプリズム部分に7x35などと表示されていることが多い。 対物レンズ有効径を倍率で割ると射出ひとみ径が得られる。射出ひとみとは双眼鏡を眼から離し対物レンズを明るい方に向けたとき接眼レンズに写る明るい円をいう。

双眼鏡 - Wikipedia

割って,意味のある値が出てくるとは,想像していませんでした!

広告を非表示にする